ダンロップパースリーコース、初ラウンド!

この記事は約2分で読めます。

元同僚と神戸のダンロップコースに行ってきました。
コロナ禍で久々のラウンドだったので、背伸びせずにパースリーコースへ。

総合評価

おすすめ度:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

18ホール全てがパー3のショートコース。
ダンロップコースに隣接していて、ミドルレンジの練習場も利用できます。

料金は9、18、27ホール、柔軟にプランを選べます。
18ホールで4,000円程度とお手頃。
レンタルシューズ・クラブ、1人予約、ジュニア料金もあるので、初心者から本格的なショートコースをプレイしたい方までおすすめです。

アクセス

ダンロップコースと共通の入り口で、パースリーコースの駐車場に車を止めました。
このゲートを潜って、歩いてクラブハウスに向かいます。
カートが停車している場合は、乗っていくこともできます。

クラブハウスでエントリー手続きをし、受付のお姉さんと「じゃんけん」して敗北。
カラーボール1個ゲット!とはなりませんでした。

その後、ロッカーに荷物を入れて、パット練習に向かいました。
1番ホールのすぐ下にあります。
駐車場の向こうには、打ちっぱなしもあります。

コース

#1 Big Bridge

#2 Strawberry Field

#3 Water Fall

#4 Bambi

#5 Harry Coaster

#6 Big Pond

#7 Happy Town

#8 YOSHITSUNE

#9 Akashi Strait

#10 Maya

#11 Laying Lion

#12 Flower Bed

#13 Forest Park

#14 Rokko

#15 The Game

#16 Morella Rubra

#17 Hot Springs

#18 All’s Well

タイトルとURLをコピーしました